トップへ » 入れ歯をお考えの方に » 院内技工所 ラボ・インテック » 院内技工室のメリット

院内技工室のメリット

院内技工室のメリット院内に技工士がいることは、患者さまにとっても、ドクターにとっても大きなメリットがあります。

入れ歯を作るときにチェックすること
●歯の形、色
●しっかりフィットしているか
●ガタつきはないか
●発音しやすいか
●噛み合わせはどうか

ぴったり合った入れ歯を作るためには、患者さまの希望や悩みをしっかり伺うことが重要です。入れ歯を入れた直後はまだ慣れていないこともあって、多少の違和感や痛みがあることがありますが、調整をしていくことで、ぴったり合った入れ歯を作ることができます。

ちょっとした違和感でも、細かな微調整も可能
院内に技工士がいることで、ちょっとした違和感でも、細かな微調整も可能になりますし、すぐに対応することができます。また、ドクターにとっても、歯の色や形、入れ歯の設計などの情報交換がいつでもできることは非常に助かります。

当院では、ドクターと技工士が連携し、協力することで、一人ひとりの患者さまにぴったりと合った入れ歯を作っていきます。まさに、ドクターと技工士は大事なパートナーなのです。

P5130118-1024x683.jpg

院内技工室に加えて、万全の体制で患者さまをお迎えできるように、昨年ドイツ式入れ歯テレスコープ義歯専門技工所を開設しました。

ホームページもぜひご覧ください。
▼Weber dental labor GmbH

遠方、海外からお越しの患者さまの入れ歯も担当技工士と共に集中して治療をお引き受けいたします。
メールでの相談も受け付けております。
どうぞお気軽に連絡いただければと思います。

ドイツ式テレスコープ義歯のご紹介
入れ歯 無料相談


トップへ » 入れ歯をお考えの方に » 院内技工所 ラボ・インテック » 院内技工室のメリット


コールバック予約
英語サイト

PAGE TOP