トップへ » 入れ歯をお考えの方に » 患者さまの声 » 自分が想像していた以上のモノでした(福岡県 45歳男性)

自分が想像していた以上のモノでした(福岡県 45歳男性)

当院のテレスコープ義歯で治療をされた患者さまから後日、メールでお礼をいただきました☆喜んでいただけて本当にうれしいです。メールをいただき、ありがとうございましたm(__)m

↓↓↓

稲葉歯科医院 稲葉由里子院長さま

こんにちは、先日はありがとうございました。

最初、若干の違和感があったものの、時間が経つにつれ、率直に「いやぁ~、これホントに素晴らしいわぁ~」ってトコです。

自分が想像していた以上のモノでした。本当に、こういうモノに出会えて、またそちらにやっていただくことが出来て良かったです。

最初、ついに入れ歯となった時(それまでの差し歯と支えてた根元も完全にダメになった)インプラントの検討を、と勧められはしたものの、調べれば調べるほど、これまでの自分の歯と根元の状況を考えるに、どうも長持ち出来るとは考えにくいし、でもこのままの入れ歯では人前に出るのもおっくうになるし、食べられるモノも考えなくてはならないし...等々で、これがずっと続くのか...と、滅入りましたね。

(それこそクシャミすれば入れ歯が飛んでくし(コントみたいだ)子供の頃、田舎で見た、親戚のおじいちゃんが、食後に入れ歯を取り出して食べかすを洗ってる光景(当時は「気持ち悪い~」と思った)と同じコトを自分がしているし)

そんな中、偶然にも貴医院のHPに出会い、それこそ(ブックマークして)端から端まで読めば読む程、自分にはこれがベストだと思い、

直接伺って直に説明を聞きに行き(その前に、一応インプラント関係の病院にも話を伺いましたが)さらに意を固めることが出来ました。

本当に良かったと思ってます。また、入れ歯そのものも素晴らしいのですが、それと併せ、稲葉歯科医院は、先生をはじめ、スタッフ全員に至るまで「良いモノなのでぜひ長く大事に使って下さいね」という雰囲気が、直接に言われなくても伝わってくるのがとっても良かったです。

(こちらとしても「大事にしなきゃぁ」って思います)さらには、今回の治療を通じ、歯科衛生士さんにも感謝感謝です(最初、歯間ブラシでの指導を受けた後、やってみたら歯茎は血だらけ...「大丈夫かコレ」と思いつつ続けてたら、本当に歯茎がしっかりしてきたのは感動しましたね)

余談ながら、テレスコープ義歯自体、ドイツで考案されたものと知った時「ああ、なるほどね」と思いましたね。

と、いうのも僕はバイク(大型)に乗ってますが、バイク乗りの間では「最後(究極)はBMWだよね」と言われてます。

何故かと言えば、30年以上前のモデル(当然バイク自体は生産中止)の部品が今でもちゃんと手に入れることが出来ること、バイク自体、調子が良くなってくるのが3万キロを超えたあたりとなるよう設計されていること、等々の理由からです。

この辺がご存知の通りドイツの人の発想が日本とは逆に「いかに1つのものを長く使ってもらうか」という考えなんですね。(バイク乗ってたことで、テレスコープにしようという決め手になったんだから、案外面白いもんですね)

今回の治療を通じて、率直に「インプラントもいいけど、これ(テレスコープ義歯)が、もっと身近に広まってくれればいいのにね」って、進むにつれ、より強く思いました。

どうも、入れ歯のイメージとして「高齢者がやるもの」という印象が強くて、反対にインプラントでは、ある種「差し歯」の延長みたいなとこが確かにありますね。

〔実際、僕の年代から前くらいの人で、「実は差し歯なんだ」「インプラントにしたんだ」と他人に話しても「へぇそうなんだ~」ぐらいのもんでしょうけど、「入れ歯なんだ」と言ったら「ええ~っ!」ってな反応でしょう...(ま、進んで言うこともないけど)〕

ただ、自分としては、いろいろ調べて検討する中、達した結論としては「そもそも歯の土台(歯茎、骨)がとてもしっかりしてるのならば、何本も歯を失うようなコトにはならないよねぇ」というところに至りました。

(素人考えなので違ってるのかも知れないですが、実際、歯茎に膿が溜まってて「歯を抜かないとダメですね」って言われたことが結構ありましたし...)つまり、1本2本ならともかく、何本もインプラントにしたところで、当初はいいかも知れないが、数年~数十年先までは保てるとはとても思えないし、そうなった時を想像するに、相当悲惨(歯茎がヤセて連結部分が露出するとか、歯自体がグラグラとなってしまうとか)だなと思います。(その辺は、そちらに伺う前に説明を受けに行ったところで、一応インプラント可能な条件の説明はされてましたし、福岡の大学病院にも行きましたが「今後禁煙するなら治療します」とまで言ってました。)

その点、テレスコープ義歯は「将来、歯が抜ける可能性をも想定している」「修理、再加工して継続して使用出来る」「装着したまま寝られる」といったところで、正に自分にはピッタリでしたし、もし検討されてる方が居たら、是非一度、稲葉歯科医院の小冊子を良く読んでから(あるいはHPを隅々まで見てから)考えて下さいと申し上げたいですね。

もし(話が飛躍してるな...)若年層にもこの義歯を、ってならば、僕が顔、姿出してもいいです。

また(さらに話が飛ぶな...)対象が自分では無いが、親が総入れ歯で食事に苦慮されてる方とかでしたら、高価な贈り物より、こちらの費用を負担してあげるとかの方が、余程、すごい親孝行になるんでないの?(身体、健康の根幹に関わることだし)と思ったりなんかしますね。

でも、まぁ(お前のブログか、話長っ!)今回を通じ、テレスコープの良さとは裏腹に保険の入れ歯の情けなさも良~く理解出来ましたね〔福岡の先生にも「保険内ではこれが限界です、これ以上を望むならインプラント等検討してね」ってハッキリ言われました。

さらには「今は(自己負担が)3割だけど、以前は1割2割だったでしょ、だからすぐに(入れ歯)合わないって、みんなバンバン作り変えるんだよね~、だから役所とかで良く『入れ歯ポスト』なんか見るでしょ」とも言ってました...)

それではこれからもメンテナンス等でお世話になりますが、引き続きどうぞ宜しくお願い致します。

福岡県 K・T様 45歳男性

※Webサイト内でご紹介している患者様のご感想は、あくまでも患者様固有のご感想ですので、個人差がございますことご了承ください。


トップへ » 入れ歯をお考えの方に » 患者さまの声 » 自分が想像していた以上のモノでした(福岡県 45歳男性)


コールバック予約
英語サイト

PAGE TOP