2009年8月 « トップへ » 2009年10月

2009年9月 9日

スタディグループ IPSGについて

IPSGロゴ
【 Das Beste Oder Nichts (最善か無か!)】
「医療とはその時代を反映した最高の材料と最良の技術が患者さまに反映されなければならない」

本会は1994年 ドイツ・アルゴイ地方の歯科研修において産声をあげ、
前日本歯科大学教授 ・稲葉 繁先生のご指導のもと会員約200名歯科医師、
歯科技工士、デンタルスタッフが学際的 ・包括歯科医療を学び、
会員相互の研究発表を通じて、より充実した歯科医療の確立を目的とするものであります。

医療が最善の方法が実行されなければならないことは、言うまでもないことであり、
医療には保険も自費もないはずです。

良質の医療を提供するために、私達歯科医師は常に前向きに研修を重ね、
情報交換し、国民の健康を守っていかなければなりません。

どうかこの主旨に賛同頂き、IPSGにご入会頂きたくご案内申しあげます。

入会のお申し込みはこちらから


2009年8月 « トップへ » 2009年10月


コールバック予約
英語サイト

PAGE TOP