2013年9月18日 « トップへ » 2014年9月 9日

2014年1月14日

痛い所もなく、外れることもなく、毎日快調です(千葉県 30代女性)

明けましておめでとうございます。
昨年は大変、お世話になり有難うござました。
稲葉歯科医院に出会えた事、由里子先生に出会えた事、本当に本当によかったと思ってます。

2年前になるのかな。
もう、どうしょうもなく歯医者さんに行かなくては行けないと思いつつ、1日延び、1か月延び、1年延び・・・それ程、歯医者さんに行くのは嫌なものでした。
子供の頃に経験した、あの削る痛み、麻酔の痛みがトラウマになっていました。
前歯を失いもうどうする事もできずに清水から飛び降りる気持ちで、ネットで色々、調べ見つけたのが稲葉歯科でした。
HPを隅から隅まで読み、同じような気持ちの方がいるんだぁ・・・ここだったらと思い訪ねて由里子先生の無料カウンセリングを受けました。
先生の笑顔、今でもはっきりと覚えています。
歯医者さんが苦手な気持ちを聞いてくれました。
カチカチの私の心を先生の「大丈夫ですよ。絶対にステキになるから」の言葉でおまかせしょうと、治療が始まりました。
ダメな歯を抜く、削る・・・あれ程、嫌だった事が全然、痛くない!
うそでしょう~という位、衝撃でした。
順調に進み、型作りになり、嘔吐に悩まされましたが、ウソのように実物はあんまり抵抗なく受け入れる事ができました。
痛い所を1回、調節してもらっただけで、快調です。
先生~食事も美味しくただいています(*^_^*)
なによりも、口元を気にせずにいられれるのが嬉しいです。
私は幸せな事に保険適応の義歯を経験した事がありませんで、テレスコープシステムと比べる事ができません。
でもHPを拝見する限り、入れ歯を何個も持ってこられる患者さんのお話などを見て、なかなかしっくりくる物ではないんだなぁ、苦労してる方もいるんだぁという想像はつきます。
つけてる事を忘れてしまう位・・・
とれたりしない・・・
それほどしっくりと くるのがテレスコープシステムというドイツの入れ歯なのだと思います。
痛い所もなく、外れることもなく(取るのに苦労する程です(^^ゞ)
毎日快調です。

あんな嫌いな歯医者で頑張ってこれたのは、由里子先生や稲葉歯科のスタッフさんに出会えたからだと思っています。
由里子先生の大丈夫!絶対によくなるからという言葉は患者さんの頑張ろう~という力にしてくれます。
スタッフさんの気配りもとっても嬉しい事です。
(通院中、父の病気で手術になった時、予約のキャンセルの電話を入れた時に、看病でお疲れがでませんようにという言葉をいただいた事もありました。後日、受付のスタッフさんにお父様のおかげんはいかがですか?という温かいお言葉をいただきました。覚えていただいてる事にびっくりしました。)

※Webサイト内でご紹介している患者様のご感想は、あくまでも患者様固有のご感想ですので、個人差がございますことご了承ください。


2013年9月18日 « トップへ » 2014年9月 9日


コールバック予約
英語サイト

PAGE TOP