«  2017年7月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

« 歯への負担が少ない入れ歯、リーゲルテレスコープ | メイン | 顎関節症の治療への取り組み »

2017年7月22日

7月15,16,17日『総義歯ライブ実習コース』が開催されました♪

DSC_0274.jpg

総義歯はベテラン技や感覚ではなく、知識があるかどうかが大きな鍵です。

IMG_9783-thumb-470x312-16015.jpg

IPSGでは23年間、実際に患者様をお呼びして総義歯のライブ実習を開催しています。

DSC_0357.jpgDSC_0419.jpgDSC_0349.jpg

今回、患者様の総入れ歯を製作する歯科技工士によるラボワークをWeber dental labor にてご覧いただきましたが、大変な作業に皆驚いていらっしゃいました。

患者様を想う気持ちは、歯科医師も歯科技工士も同じです!

皆一生懸命です。

IMG_0041.jpgIMG_0040.jpg

稲葉先生、岩田先生、小平先生、そして協力してくださったスタッフ全員が一心同体となり
作り上げたシュトラックデンチャーは最高の総義歯となりました。

患者様も涙を浮かべて喜んでくださいました。

総義歯は歯科の知識の集大成そして、患者様の人生をも変えてしまうほどの影響力があるということを、今回改めて実感しました。

Weber dental labor のブログに、3日間の模様をまとめたので読んでいただけると嬉しく思います。

2017年「総義歯ライブ実習コース」1日目

2017年「総義歯ライブ実習コース」2日目

2017年「総義歯ライブ実習コース」3日目

Powered by
本サイトにて表現されるものすべての著作権は、当クリニックが保有もしくは管理しております。本サイトに接続した方は、著作権法で定める非営利目的で使用する場合に限り、当クリニックの著作権表示を付すことを条件に、これを複製することができます。
稲葉歯科医院 院長 稲葉由里子 顧問 稲葉繁

稲葉歯科医院
院長 稲葉由里子

昭和44年に父、稲葉繁(現・顧問)が文京区伝通院で稲葉歯科医院を開業、平成11年に場所を移して秋葉原で新しく開業しました。

「入れ歯が合わず、食べたいものが食べられない」
「口を開けると金属のバネが見えるのがいやだ」
「うまく発音できないので、しゃべるのがおっくう・・・」

このような入れ歯のお悩みをお持ちの方、多いのではないでしょうか。

当院では、入れ歯の本場ドイツで直接学んだ技術を活かし、つけていることを忘れるくらい、自分の歯のように何でも噛めて、笑顔に自信がもてる入れ歯を作っております。

プライベートブログ