2018年1月

東京(千代田区)でオーダーメイドのドイツ式入れ歯「テレスコープ義歯」なら稲葉歯科医院|入れ歯ブログ

インプラント以外の方法で治療した例(20代女性)

こんにちは。

稲葉歯科医院院長、稲葉由里子です。

 

今回は、Weber dental labor 歯科技工士、石川太一さんと一緒に治療させていただいた症例をご紹介させていただきたいと思います。

 

患者様は、26歳女性、遠方よりいらっしゃいました。

 

小さな頃から歯医者さんが怖く、痛みがあっても我慢して放っておいたそうです。

 

虫歯で、奥歯3本が溶けてしまい、痛みをいつも我慢しながら噛んでいたとおっしゃいます。

続きを読む »

若い方の入れ歯のニーズ〜私のターニングポイントとなった症例〜

こんにちは。

稲葉歯科医院、院長稲葉由里子です。

2018年、初投稿となります。本年もどうぞよろしくお願いいたします♪

 

今回は、私のターニングポイントとなった症例をお伝えしたいと思います。

 

患者様は30代女性、平成22年にご相談にいらっしゃいました。

 

当時を振り返って、患者様は絶望的な気持ちだったとおっしゃいます。友達と旅行へ出かけるのも食事へ行くのも不安だと言われたのを思い出します。

続きを読む »

IPSGの4つの柱

IPSG Scientific Meeting 学術大会の模様をお伝えしたいと思います。

IPSG包括歯科医療研究会 代表 稲葉繁

 

【略歴】

 

1969年 日本歯科大学歯学部補綴学教室講師

1972年 日本歯科大学歯学部補綴科助教授

1978年 ドイツTuebingen大学留学 E.Koerber教授の下で客員教授

1992年 日本歯科大学歯学部高齢者歯科学教授

1999年 日本歯科大学歯学部補綴学第3講座教授

現在      IPSG包括歯科医療研究会 代表

続きを読む »

ブログトップへ戻る