2017年7月15,16,17日『総入れ歯ライブ実習コース』が開催されました

東京(千代田区)でオーダーメイドのドイツ式入れ歯「テレスコープ義歯」なら稲葉歯科医院|入れ歯ブログ

2017年7月15,16,17日『総入れ歯ライブ実習コース』が開催されました

2017年7月15,16,17日『総入れ歯ライブ実習コース』が開催されました♪

 

 

総入れ歯はベテラン技や感覚ではなく、知識があるかどうかが大きな鍵です。

 

IPSGでは23年間、実際に患者様をお呼びして総入れ歯のライブ実習を開催しています。

 

 

今回、患者様の総入れ歯を製作する歯科技工士によるラボワークをWeber dental labor にてご覧いただきましたが、大変な作業に皆驚いていらっしゃいました。

 

患者様を想う気持ちは、歯科医師も歯科技工士も同じです!

 

皆一生懸命です。

 

 

稲葉先生、岩田先生、小平先生、そして協力してくださったスタッフ全員が一心同体となり
作り上げたシュトラックデンチャーは最高の総入れ歯となりました。

 

患者様も涙を浮かべて喜んでくださいました。

 

総入れ歯は歯科の知識の集大成そして、患者様の人生をも変えてしまうほどの影響力があるということを、今回改めて実感しました。

 

私が代表を務める、Weber dental labor のブログに、3日間の模様をまとめたので読んでいただけると嬉しく思います。

 

2017年「総義歯ライブ実習コース」1日目

2017年「総義歯ライブ実習コース」2日目

2017年「総義歯ライブ実習コース」3日目

関連する記事

ブログトップへ戻る