上あご奥歯の入れ歯(リーゲルテレスコープ) | 東京千代田区のドイツ式入れ歯専門 稲葉歯科医院

稲葉歯科医院は、患者様に合わせたオーダーメイドのドイツ式入れ歯治療を提供しております。

TEL.03-3251-8660

平日 10:00~17:00まで診療

入れ歯無料相談 line
入れ歯カウンセリング mail
TEL.03-3251-8660

平日 10:00~17:00まで診療

入れ歯無料相談 line
入れ歯カウンセリング mail

上あご奥歯の入れ歯(リーゲルテレスコープ)

上あご奥歯の入れ歯(リーゲルテレスコープ)を使ってくださっている患者さまがメンテナンスに来てくださった時に、これまでの経緯や使い心地についてお聞きしました。

 


 

・両側で噛むことができるかどうか。
 
・食べ物が詰まりやすいかどうか。
 
・入れ歯安定剤が必要かどうか。
 
・メンテナンスについて
 
突撃インタビューにも関わらず、気持ちよくお引き受けくださり、ありがとうございました!
 
上あご奥歯は、上顎洞(じょうがくどう)という空洞が骨の中にあったり、骨が薄い場所でもあるため、インプラント治療が難しい場所でもあります。

奥歯の入れ歯、リーゲルテレスコープは、入れ歯の中に鍵がかかる仕組みとなっているため、重力で落ちて来たり、動いたり外れてしまう心配はありません。

もし、お悩みの方がいらっしゃいましたら、患者さまの声を聞いてみてくださいね。

関連する入れ歯のブログ記事

ブログトップへ戻る

上あご奥歯の入れ歯(リーゲルテレスコープ) | 東京千代田区のドイツ式入れ歯専門 稲葉歯科医院