30代、40代のキャリアウーマンの方の入れ歯治療 | 東京千代田区のドイツ式入れ歯専門 稲葉歯科医院

東京の入れ歯なら千代田区の稲葉歯科医院へ

30代、40代のキャリアウーマンの方の入れ歯治療

昨今、働く女性が管理職や役職、経営者として活躍する場が増えてきました。
 
30代、40代を迎え、これから更にキャリアアップしたいけれど、あることが原因で、なんとなく一歩前に踏み出すことができない。
 

 
あること・・・とは?
 
そう、口元です。


 
・忙しい中、家事と育児、仕事を両立により、歯の治療は応急処置しかできなかった。
 
・自分に合った歯科医院を探す暇もなく、行き当たりばったりで治療をしてきた結果、歯がどんどん悪化してしまった。

 

その結果、次々と歯を失ってしまったという方、実はいらっしゃるのではないでしょうか。
 
悪くなってしまっているのはわかっているけれど、歯の治療、特に入れ歯に関しては、人に尋ねることもできません。
 
このような事情で、歯科医院を探すことができずに我慢してしまい、更に状況は悪化してしまいます。

 

しかし、今後のキャリアアップのためにも、あなたの口元が健康であることはとても重要です。

 

例えば、緊迫したミーティングの中で、あなたの笑顔が素敵だったら、場の雰囲気は和やかなものになるでしょう。
 
マスクをしての接客やミーティングは、相手が受ける印象は決して良いものではなく、マイナス要素となりえます。
 
・クライアントに対して、ついつい口元を隠してコミュニケーションをとってしまう。
・会食が多いのに、食べる物を選んでしまう。
・大きな声で発音することをためらってしまう。
・歯のことが頭から離れずに、仕事に集中できない。

 
そのようなお悩みをお持ちのあなた。

 

口元は、人格やパーソナリティーまで変えてしまうほど大切な要素です。
 
女性らしさを活かしつつ、キャリアを積み上げていくためにも、笑顔に自信を持てるような口元をご提案させていただきたいと思います。
 

 

当院の入れ歯は、仕事をお持ちの方や子育てに忙しい女性にも安心して治療を受けて頂いております。
 
治療中であることがわからないように、また大切なミーティングやイベント、プレゼンテーションがある場合には、スケジュールを調整しながら、サポートいたします。
 
すでに、虫歯や歯周病が進んでおり、歯を失ってしまっている方、今まで笑うことができなかった方に対しては、できる限り早く仮の入れ歯を作らせていただくため、歯がない状態はありませんので、どうぞご安心ください。
 
入れ歯であっても、金具や銀歯は見えず、見た目にわからない、ドイツの入れ歯テレスコープ義歯は若い方からお年を召した方まで幅広く受け入れられています。
 
ドイツの入れ歯 テレスコープ義歯とは?

 

子育てに忙しい主婦、仕事に没頭していたキャリアウーマンの方々、それぞれのシチュエーションに適応し、大切なことに心から楽しめるような口元を目指しております。

 

稲葉歯科医院では、これまで沢山のキャリアウーマンの方々の入れ歯治療に携わって参りました。
 
口元が変わることで、周りが明るくなる。
 
それほど、一人の女性の笑顔は影響力を及ぼすのだということを実感しております。

 
こちらの記事も合わせてご覧ください。
 
目立たない部分入れ歯について>>>

 

 

 

 

関連する入れ歯のブログ記事

ブログトップへ戻る