歯茎がやせてしまっているのですが、入れ歯を作ることは可能ですか? | 東京の入れ歯なら千代田区の入れ歯専門 稲葉歯科医院へ

稲葉歯科医院は、患者様に合わせたオーダーメイドのドイツ式入れ歯治療を提供しております。

TEL.03-3251-8660

平日 10:00~17:00まで診療

入れ歯無料相談
TEL.03-3251-8660

平日 10:00~17:00まで診療

歯茎がやせてしまっているのですが、入れ歯を作ることは可能ですか?

歯茎がやせてしまっているのですが、入れ歯を作ることは可能ですか?

大丈夫です。
歯茎がやせていると、通常インプラントは難しくなり、総入れ歯であっても難症例と言われますが、上下顎同時印象法による総入れ歯は、歯茎がやせていても、まわりの筋肉を利用するので、入れ歯を作ることが可能です。

歯茎がやせていても、入れ歯が吸着してはずれにくくなります。
(ウォーターフィルム現象を利用することができるため)

※ウォーターフィルム
塗れたガラスの板と板の間がぴったりくっついて離れない現象のこと。


■関連記事

入れ歯無料相談 >>>

入れ歯に関する質問ページ >>>