入れ歯をはめているとうまくしゃべることができないのでは?-部分入れ歯・総入れ歯なら稲葉歯科医院へ|東京都千代田区

自分の歯のように思える。総入れ歯・部分入れ歯の東京秋葉原、稲葉歯科医院はお一人づつに合った治療を行っています。

TEL.03-3251-8660

平日 10:00~17:00まで診療

入れ歯無料相談
TEL.03-3251-8660

平日 10:00~17:00まで診療

入れ歯をはめているとうまくしゃべることができないのでは?

入れ歯をはめているとうまくしゃべることができないのでは?

総入れ歯では上あごの入れ歯の形が厚いと、舌の動きのじゃまをするため、発音がむずかしくなります。
下あごの入れ歯の形を舌の奥まで伸ばしてしまうと、舌の動きのじゃまをするため、同じく発音がむずかしくなります。

上下顎同時印象法による総入れ歯、テレスコープ義歯では、舌の動きをじゃましないように研究されていますので、発音がしやすくなります。
実際に当院の患者さまで、総入れ歯を入れた後も英語を問題なくお話になる方もおられます。


■関連記事

入れ歯無料相談 >>>

入れ歯に関する質問ページ >>>