入れ歯の治療例 | 東京千代田区のドイツ式入れ歯専門 稲葉歯科医院

東京の入れ歯なら千代田区の稲葉歯科医院へ

アメリカからの患者様、一時帰国3ヶ月集中治療をさせていただきました!

こんにちは。
稲葉歯科医院院長、稲葉由里子です。

前回、「全ての歯を抜いてインプラントか総入れ歯と言われた方への対応(アメリカ在住)

からの続きとなります。

続きを読む »

20代女性の入れ歯治療〜素敵な笑顔を取り戻す方法〜

こんにちは。

稲葉歯科医院院長、稲葉由里子です。

 

今回は、Weber dental labor 歯科技工士、石川太一さんと一緒に治療させていただいた症例をご紹介させていただきたいと思います。

 

患者様は、26歳女性、遠方よりいらっしゃいました。

 

小さな頃から歯医者さんが怖く、痛みがあっても我慢して放っておいたそうです。

 

虫歯で、奥歯3本が溶けてしまい、痛みをいつも我慢しながら噛んでいたとおっしゃいます。

続きを読む »

若い方の入れ歯のニーズ〜私のターニングポイントとなった症例〜

こんにちは。

稲葉歯科医院、院長稲葉由里子です。

今回は、私のターニングポイントとなった症例をお伝えしたいと思います。

 

患者様は30代女性、平成22年にご相談にいらっしゃいました。

 

当時を振り返って、患者様は絶望的な気持ちだったとおっしゃいます。友達と旅行へ出かけるのも食事へ行くのも不安だと言われたのを思い出します。

続きを読む »

奥歯を失ってしまった方の入れ歯治療について

こんにちは。
 
稲葉歯科医院、院長稲葉由里子です。
 
今日は、奥歯を失ってしまった方の入れ歯の治療方法についてお伝えしたいと思います。
続きを読む »

歯周病に有効な、ドイツ式入れ歯「リーゲルテレスコープ」17年経過しました

こんにちは。

稲葉歯科医院、院長稲葉由里子です。

 

先日、リーゲルテレスコープによる入れ歯治療後17年経過した患者様がメンテナンスにいらっしゃり、当時私が治療した方針が正しかったのだと嬉しく思ったのでご紹介させていただきたいと思います。

 

現在、患者様は香川県にお住まいで、1年に1度稲葉歯科医院にメンテナンスに来院、毎月地元の歯科医院でもメンテナンスを受けていらっしゃいます。

続きを読む »

12

ブログトップへ戻る